リノベるはどんな会社?リノベーションやFCの評判は?

リノベる株式会社は、日本の暮らしについて、「世界で一番かしこく素敵にする」という企業目標を持ち、顧客・社会・産業の3つの切り口から新しい価値を創造する会社です。そんなリノベるについて調べてみました。

リノベるはどんな会社?

日本の暮らしを「世界で一番かしこく素敵にする」という企業目標のため、住宅リノベーション・オープンプラットフォーム・都市創造の3つの事業展開を行っています。

そして住宅リノベーション事業では、個人向け中古住宅のリノベーションのサービスを行ない、面倒で煩雑になりがちなユーザーの負担を軽減するサービスを行なっています。

事業内容は?

具体的には、不動産会社・施工会社・インテリア会社・金融機関など、さまざまな企業のネットワークを構築し、ユーザーとのベストマッチのコーディネイトを行ないます。そしてリノベるは物件探しからユーザーのさまざまな要求に応え、理想の住まいのお手伝いをします。

首都圏を中心に行なわれていた中古物件購入+リノベーションという形態のこれまでのサービスを地方にも展開し、地方と都市圏、加えて一戸建て、マンション問わず提供する、フランチャイズ制のサービスです。

フランチャイズとしてのリノベる

フランチャイズチェーンは本部からの指導を受けたノウハウをそのまま転用しますが、リノベーションは同じものが全くない、いわゆるオーダーメイド工法が必然です。

そのため面倒な施工が多いのですが、それらをひとまとめにワンストップで実行しますので、費用はそれなりにかかりますが、完成後のできあがった物件を見ると、ほとんどのユーザーが出来栄えに満足するようです。

中には当初思っていた施工とならず不満を持つケースもあるようですが、予算不足が原因であることが多く、好みの住宅にするリノベーションの難しさが分かります。

低価格のからくり

リノベーション施工は個別性が非常に高く、通常の住宅施工と比べると関係者や関連会社間のコミュニケーションに時間がかかることが多くあります。また現況に合った設計も必要で、その情報伝達がうまくいかない場合もあります。

こうした問題をなくすため、リノベるでは施工管理アプリを導入することで解消、設計図面・指示書から始まり、工事に関する全ての情報を一元管理できるシステムとなっています。
そのため、伝達不足で起こる費用や時間の浪費が極限まで低減でき、結果的にユーザーの費用に大きく反映されて安価なリノベーション価格が実現できています。

また施工を始めた後、想定外の資材が必要であったり、その借り置き場が必要であることがあります。そこで必要な資材を必要なタイミングで調達・配送できるシステムを構築し、ムダな費用を節約、これもリノベーション価格低減に大きく寄与しています。

会社概要

公式サイト
リノベるのサイトへ
社名
リノベる株式会社
本社
東京都渋谷区渋谷3丁目10番13号 TOKYU REIT渋谷Rビル
TEL:03-5766-2590(代表)

まとめ

ワンストップでのリノベーションを行うという特性上、フランチャイズビジネスの中でも非常に専門性が高いと言えます。実際に現状の加盟店は主に住宅建設事業者で、地域の中古住宅リノベーションを担っている。ゼロから始めるというよりは事業拡大を目的として加盟する形が大半と言えます。